四万十田舎暮らし

定年後四万十河畔に移り住み自然と共生する生活をすべく妻とのんびり暮らす日々綴っています

プロフィール

四万十のみっちゃん えっちゃん

Author:四万十のみっちゃん えっちゃん
定年後四万十河畔に移り住み自然と共生する生活をできればと妻と静かに暮らす日々をを綴っていきたいと思っています。がパート2でもあります。

最新コメント

最新トラックバック

おはようございます

  • 春の嵐

水浴びさせてとどっかへいっちゃいました
6-0407-12.jpg

会議案内のお知らせの印刷屋さんを
6-0407-13.jpg

ラフマニノフの24の前奏曲をアシュケナージの演奏で
6-0407-14.jpg

この部屋天井はなし、室温20度を超すとゆっくりのオーディオ・ルームですが
6-0407-15.jpg

夕刻前お帰り、少し野菜を採って
6-0407-19.jpg

一か月ほど前の画像です
6-0407-32.jpg

土佐くろしお鉄道、佐賀公園駅
6-0407-33.jpg

ピーカンの画像を
6-0407-34.jpg

6-0407-35.jpg

コメント

私のもボックスセットのCDですが(笑)、ラフマのプレリュードはアシュケナージです。
この一枚だけは聴いたのですが、ボックスには残り30枚以上有って未聴です。
この手の未聴CDボックスがマダマダ山のように残っていて、私が生きている間に全て聴き終える事ができるかが心残りですなぁ。
> 私のもボックスセットのCDですが(笑)、ラフマのプレリュードはアシュケナージです。
> この一枚だけは聴いたのですが、ボックスには残り30枚以上有って未聴です。
> この手の未聴CDボックスがマダマダ山のように残っていて、私が生きている間に全て聴き終える事ができるかが心残りですなぁ。

<単品物では未聴ものはないようですが、
<ワーグナーのリンクやヴィヴァルディの全集などに針を落として
<いないのがあります。
<人生終わるまでにやり遂げたいものです。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する