四万十田舎暮らし

定年後四万十河畔に移り住み自然と共生する生活をすべく妻とのんびり暮らす日々綴っています

プロフィール

四万十のみっちゃん えっちゃん

Author:四万十のみっちゃん えっちゃん
定年後四万十河畔に移り住み自然と共生する生活をできればと妻と静かに暮らす日々をを綴っていきたいと思っています。がパート2でもあります。

最新コメント

最新トラックバック

おはようございます

  • 経験はいずれ生きる

天気が一番、協力二番
5-0528-12-s.jpg

保健センター企画の災害炊き出し訓練です。
5-0528-13-s.jpg

孤立状態、限られた水と乾物、缶詰、畑の野菜、薪とカセットコンロだけで
食事をつくる設定だそうで、工夫しながら献立いろいろと
5-0528-14-s.jpg

10時に火入れして12時前にはできあがりました。
5-0528-15-s.jpg

各二升のご飯、正規組は白ご飯、男組はえんどうとちりめんじゃこの炊き込みご飯
5-0528-16-s.jpg

副菜は男組玉葱、キューリ、リンゴ、ゆで玉子のポテトサラダ
正規組は千切りダイコンの玉子とじ、ひじきと大豆の煮もの、
ソーセージとピーマンのパスタ、ラディッシユとわかめの和え物、
レタスたっぷり
5-0528-20-s.jpg

ご馳走らしく
5-0528-17-s.jpg

美味しくできあがりました。40Lの設定水も17Lで賄いました。
5-0528-19-s.jpg

コメント

いいな いいなぁ~~~~。
みんな 仲良しで
こちらには そんな行事ありませんよ
こんばんは。

はじめてコメントさせていただきます。
最近、地震などの災害が多発していますね。
地域が一体となっていていいですね。。
いざ災害という時に役立つ、普段の訓練。
素晴らしい・・・・
共助ができる地域、いいですね。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する