四万十田舎暮らし

定年後四万十河畔に移り住み自然と共生する生活をすべく妻とのんびり暮らす日々綴っています

プロフィール

四万十のみっちゃん えっちゃん

Author:四万十のみっちゃん えっちゃん
定年後四万十河畔に移り住み自然と共生する生活をできればと妻と静かに暮らす日々をを綴っていきたいと思っています。がパート2でもあります。

最新コメント

最新トラックバック

おはようございます

  • 普通に戻って

午後は雲ひろがったものの、普段の暖かさ
5-0105-17-s.jpg
リズム取戻しのえつこさん

おっさんも剪定など、ぼつぼつ
5-0105-12-s.jpg

5-0105-13-s.jpg

ここも刈込みますか
5-0105-14-s.jpg

5-0105-15-s.jpg

スノードロップ有ったはずと
5-0105-16-s.jpg

普段よりおまけ、四万十牛のすき焼き、頂きます
5-0105-18-s.jpg

コメント

2015年1月も5日と正月気分から通常の仕事にはいりました。
南国高知県でも今年は雪が多いようですね。
これから南岸低気圧が通過しやすい季節を迎えます。
山梨も昨年2月の大雪で大変でした。
いっぺんに夏に成ると嬉しいのですが・・・・(笑)。
今年もよろしくお願いします。
  • 01月 05 2015
    • 2015/01/05(月) 21:51:04
    • [ 編集 ]
    • URL
    • アイハートブレイン-
四万十も美味しい牛が育っているんですね?
松阪牛、米沢牛、飛騨牛、、、、、ココは(頸城牛=クビキギュウ)が有名です。

最近、孫たちが来ると、凄い食べっぷりで、、、、年寄り組は遠慮してます。。(笑)
  • 01月 06 2015
    • 2015/01/06(火) 08:23:45
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ふくちゃん-
剪定しておちないように、あぶないですからね。四万十牛、見てるだけで頬が落ちそうです。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する