四万十田舎暮らし

定年後四万十河畔に移り住み自然と共生する生活をすべく妻とのんびり暮らす日々綴っています

プロフィール

四万十のみっちゃん えっちゃん

Author:四万十のみっちゃん えっちゃん
定年後四万十河畔に移り住み自然と共生する生活をできればと妻と静かに暮らす日々をを綴っていきたいと思っています。がパート2でもあります。

最新コメント

最新トラックバック

おはようございます

  • 暖かい秋日和

雲多いものの暖かい一日
4-1025-12-s.jpg
柿ノ上地区と四万十楽舎共催の収穫祭
派手なイベントはありませんが地元の収穫物で秋を楽しんで頂きます。

畑、川からの採りたてからで、調理にも時間が
4-1025-13-s.jpg

4-1025-14-s.jpg

鮎と並んでの主役ツガニ、塩茹でと
4-1025-16-s.jpg

ツガニ汁
4-1025-15-s.jpg

順次出来上がってきます。
4-1025-17-s.jpg

鮎食べなさいと押し込まれての写真撮られた
4-1025-20-s.jpg

フラダンスの出演、ステージ無くグランドですみません
4-1025-18-s.jpg

鮎、鹿肉焼き、鮎背ごし、ツガニ汁、新米おにぎり、つきたてお餅とで秋を
満喫させていただきました。
4-1025-19-s.jpg

コメント

  • 10月 25 2014
    • 2014/10/25(土) 20:40:08
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 火蛾-
ことばがなくっても思いは伝わります。
究極のハイク的表現だにゃー。

「これ食べてみて」と差し出した指の場面から
華やかなシマントダンサーの場面へ。
素晴らしーです。

いっぺん行ってみたいにゃ~。www
こんにちわ。

なんか、ほのぼのですね。
地域のみんなが、楽しんでいますね。
みっちゃんも、えっちゃんも、ここを終の棲家に決めたのが解るような風景ですわ~。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する