四万十田舎暮らし

定年後四万十河畔に移り住み自然と共生する生活をすべく妻とのんびり暮らす日々綴っています

プロフィール

四万十のみっちゃん えっちゃん

Author:四万十のみっちゃん えっちゃん
定年後四万十河畔に移り住み自然と共生する生活をできればと妻と静かに暮らす日々をを綴っていきたいと思っています。がパート2でもあります。

最新コメント

最新トラックバック

おはようございます

  • 台風のロングジャブ

時々休みを取り、一日降り続きました
7-0804-12.jpg

様子見をしながら
7-0804-15.jpg

ブルックナーの交響曲第9番を掛けて
7-0804-21.jpg

雨弱まってお町へ
7-0804-13.jpg

パンク車あって狭い道で暫くの渋滞
7-0804-17.jpg

水を完全に止めました。
7-0804-18.jpg

穂がで初めています。あと一ヶ月
7-0804-19.jpg

コメント

ヨーゼフクリップス指揮ロンドン響の英雄1,000円盤が最初。
次が、このレコードと、イムジチの四季(フェリックスアーヨ)でした。
今でもこのブルックナーを聴くと、当時の事が思い出されます。
高校生の身には、チョット難解すぎた9番でした。
  • 08月 05 2017
    • 2017/08/05(土) 19:29:51
    • [ 編集 ]
    • URL
    • まさ-
どうやら台風5号がそちらに向いそうです。
充分にご注意ください。(まさ)
> どうやら台風5号がそちらに向いそうです。
> 充分にご注意ください。(まさ)

なんだか不気味ですね§四万十を狙ってるような感じになってきました。気をつけまーす§
> ヨーゼフクリップス指揮ロンドン響の英雄1,000円盤が最初。
> 次が、このレコードと、イムジチの四季(フェリックスアーヨ)でした。
> 今でもこのブルックナーを聴くと、当時の事が思い出されます。
> 高校生の身には、チョット難解すぎた9番でした。

<ブルックナーを聴ける環境になったのはこちらのえっちゃんと結婚してから
<タンノイで聴くブルに感謝ですが、
<当人は長すぎるとお好きではないようで

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する