四万十田舎暮らし

定年後四万十河畔に移り住み自然と共生する生活をすべく妻とのんびり暮らす日々綴っています

プロフィール

四万十のみっちゃん えっちゃん

Author:四万十のみっちゃん えっちゃん
定年後四万十河畔に移り住み自然と共生する生活をできればと妻と静かに暮らす日々をを綴っていきたいと思っています。がパート2でもあります。

最新コメント

最新トラックバック

おはようございます

  • 手順考えてます

冬型気圧配置、風吹きまくり
7-0315-12.jpg
君子欄花芽上がったと喜んでいますが、アングル難しい

待って一枚撮れました
7-0315-19.jpg

朝採りを持ってお出かけ
7-0315-14.jpg

クロス張りの下処理、二時間ほど
7-0315-15.jpg

CDプレーヤー帰ってきました。おもーい
7-0315-16.jpg

一仕事終えてのんびりコーヒー・タイム
7-0315-17.jpg

半分だけ元姿に近くなりました
7-0315-18.jpg

歓迎曲はシューベルトの交響曲第9番「グレイト」、代用CDRとは格段の音質、
あと2曲立て続け、我が家の音だー
7-0315-21.jpg

コメント

無事、修理が済んで良かったですね。
拙宅にも、ヘルベルト・ブロムシュテットのグレートがありますが、オケは、シュターツカペレ・ドレスデンでした。
いつも聴いているのは、ルドルフ・ケンペ指揮ミュンヘンフィルのレコードです。
  • 03月 15 2017
    • 2017/03/15(水) 22:31:33
    • [ 編集 ]
    • URL
    • アイハート-
えっちゃん、私もクンシランの花芽が伸びて来てるよ。

四国は暖かいから、どんなに早いかと思ったら、、、
あまり変わらないもんだね~。

冬じゅう寒い思いしたから、(春)を感じるのが敏感なのかしらね?
> えっちゃん、私もクンシランの花芽が伸びて来てるよ。
>
> 四国は暖かいから、どんなに早いかと思ったら、、、
> あまり変わらないもんだね~。
>
> 冬じゅう寒い思いしたから、(春)を感じるのが敏感なのかしらね?

先日アイハートさんの君子ランの花芽みて えーっ!と思ったわ♪環境に応じてすごーいね♪
> 無事、修理が済んで良かったですね。
> 拙宅にも、ヘルベルト・ブロムシュテットのグレートがありますが、オケは、シュターツカペレ・ドレスデンでした。
> いつも聴いているのは、ルドルフ・ケンペ指揮ミュンヘンフィルのレコードです。

<超重量の時代ものですが、音質はいいです。
<しばらくは安心して聴けそうです。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する