四万十田舎暮らし

定年後四万十河畔に移り住み自然と共生する生活をすべく妻とのんびり暮らす日々綴っています

プロフィール

四万十のみっちゃん えっちゃん

Author:四万十のみっちゃん えっちゃん
定年後四万十河畔に移り住み自然と共生する生活をできればと妻と静かに暮らす日々をを綴っていきたいと思っています。がパート2でもあります。

最新コメント

最新トラックバック

おはようございます

  • 半休養

降ったり止んだり
6-0905-12.jpg
増水して濁色ですが、思ったほどには

田には水たっぷり
6-0905-15.jpg

実入りもまずまずのようで
6-0905-16.jpg

フーボーさんに傘かざして頂いての野菜採りフーボーさん用だから許して
6-0905-13.jpg

6-0905-14.jpg

明日の昼食用のお手伝い
6-0905-18.jpg

6-0905-19.jpg

ドイツ・バッハ・ゾリステンの演奏でJ、S、バッハのオーボエ、ヴァイオリンのための二重協奏曲BWV1060aと
チェンバロ協奏曲BWV1058を聴きました。1060aはバッハの協奏曲の中でも、とくに美しい作品のひとつです。
6-0905-21.jpg

コメント

貴兄の選曲にならい、チェンバロ協奏曲のレコードを聴きながら、ジャケットの手入れをしています。
4枚のジャケットカバーを全て新しく取り換えました。
十数年に一度程、カバーを取り換えています。
多分この4枚は、今回の交換でオシマイになるやもしれません(笑)。
  • 09月 07 2016
    • 2016/09/07(水) 11:03:23
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 千葉っ子-
稲穂元気ですね。 黄金の秋はすぐそこまできましたね。台風情報気がかり
> 稲穂元気ですね。 黄金の秋はすぐそこまできましたね。台風情報気がかり

千葉っ子田んぼは大丈夫でしょうか。稲刈りまでしっかりもちこたえますように。
> 貴兄の選曲にならい、チェンバロ協奏曲のレコードを聴きながら、ジャケットの手入れをしています。
> 4枚のジャケットカバーを全て新しく取り換えました。
> 十数年に一度程、カバーを取り換えています。
> 多分この4枚は、今回の交換でオシマイになるやもしれません(笑)。

<時々雨の蒸し暑い日です。
<1065はリヒター盤であつたはずですが、
<たしか4台のチェンバロが競う曲だったと
<探して見ます

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する